ドライマウス患者
友の会とは
ドライマウス患者
友の会御案内
ドライマウス患者 友の会とは

『口が乾くのだけれど・・・』
最近こんな症状で悩んでいませんか?
それはドライマウス(口腔乾燥症)という症状です。

ドライマウス(口腔乾燥症)とは・・・
唾液の分泌量の減少や質が変化することにより、口の中が乾く状態をいいます。

 
ドライマウス患者友の会 入会申込書
 
 よく見られる症状
・口が乾く
・つばがでない
・はなしづらい
・舌がヒリヒリ痛い
・食べ物がうまく飲み込めない
・味がわからない
・水をいつも飲んでいる
・口臭が気になる
・夜間飲水のために起きる
・虫歯や歯槽膿漏がひどくなった
 
 原因
・薬の副作用
・膠原病のひとつ(シェーグレン症候群)
・口呼吸
・ストレス
これらの原因は様々で、複合的です。
上記のような症状がみられたら専門医のいる歯科あるいは口腔外科できちんと検査を受けましょう。
 
 基本的な注意事項
・規則正しい生活と口腔ケアを心がける
・安静と十分な睡眠、休息
・好き嫌いせずバランスのとれた食事をする
・適当な運動、入浴、散歩等をする
・ストレスをためない
・気分転換する(音楽、読書、人と話す)
・薬に頼らない生活を心がける

ドライマウスは日常生活に支障をきたします。
そのつらさは本人しかわかりません。
一人で悩む方がたくさんいます。
私たちは、そのようなつらさを少しでも軽くしたいと会を作りました。
 
一人で悩んでいませんか?
・同じ病気にかかっているのは自分一人だけではなく、多くの人が同じ悩みをもっています。
・病気をうまく手なづけ共存して、自分の生活の質を上げ、出来る事は何でもやってみるよう心
 がけましょう。
・この症状をすぐに治す方法はまだ見つかっていなくても個々の症状を取り除いたり抑え込むこと
 は十分できます。
・医学は日進月歩の速度で進歩しています。治療に向けて積極的に研究が行われているので、
 近い将来より良い治療法が開発されることでしょう。
 
Copyright (c) 2002 DRY MOUTH SOCIETY IN JAPAN All Right Reserved