DRYMOUTH CARD
「ドライマウスカード」ができました

こんな病気があることを、少しでも知って欲しいから
「美術館に行ったけれど、喉が乾いて最後まで見られなかった」「ガムを噛んでいたら失礼だと思われないだろうか」。ドライマウスに悩む人々には必要不可欠な水分補給やアメやガムの摂取も、ドライマウスという病気の認知度が極めて低い現状ではなかなか理解してもらうことができません。しかもドライマウスは、外見からは全くわからない病気。これまで多くの人が、“我慢をする”か“諦める”のどちらかを選んできました。そんな中、ドライマウス患者友の会会員から挙がったひとつの声が、いま、形になりました。
「少しでも周囲の理解が得やすくなるツールがあったらいいのに」
「ドライマウスカード」は、そんな声にお応えして誕生した、ドライマウスという病気と、その対処方法に対して少しでも理解を得やすくするための、お手伝いのツールです。
 


このカードを見かけたら、少しだけでいいのです
ドラオマウスに悩む人簿とのことを思い出してください


口の乾きを少しでもやわらげるためにこまめな水分補給をすることや、唾液を少しでも出すためにガムを噛んだりアメをなめることは、ドライマウスに悩む人にとって、とても重要なことです。ドライマウスの症状をやわらげる方法として、これらは多くの医院でも推奨されています。ただ口や喉が乾くだけ、では片づけられない“病気”であることに何卒ご理解をいただき、また、ご配慮いただければ幸いです。
このカードは、まだまだ知られていないドライマウスという病気と対処方法に対する理解が少しでも得やすくなればという思いから、<ドライマウス研究会>が発行しております。
※ 公的機関が定めるものではございません。
※ 法的拘束力は一切ございません。
※ 本カードにおけるマークおよび文章の著作権は、ドライマウス研究会に帰属します。
※ 商用目的(営利目的)での使用を固く禁じます。
APPLICATION
ドライマウスカードをご希望の方
ドライマウスカード」は、ドライマウスに悩む方を対象に、事務局より直接送付しています
◎<ドライマウスカードご希望の方>は、送付先住所・氏名をご記入いただき ファックスにて下記事務局までお申し込み下さい。ファクシミリの無い場合は、郵送にてお申し込み願います。
ドライマウスカードは、症状に悩む患者様に無償でお配りしております。
送料も不要です。

ドライマウスカード申込用紙
POSTER
案内ポスター

ドライマウス研究会会員の方で、ポスターご希望の方は 事務局までご連絡下さい。
DONATION
寄付のお願い
「ドライマウスカード」の趣旨・活動にご賛同頂ける法人・個人の皆様からの ご支援を心よりお待ち申し上げております。

寄付一覧
以下の皆様からご賛同をいただき、ご寄付頂きました。
本活動へのご理解とご支援を心より御礼申し上げます。 (五十音順)

■ウェルテック株式会社
■キッセイ薬品工業株式会社
■ティーアンドケー株式会社
■日本化薬株式会社
■ブランネットワークス株式会社
■ロート製薬株式会社
DONATION
事務局
「ドライマウスカード」に関するお問い合わせ・お申し込みは下記事務局までご連絡ください。

連絡先
ドライマウス患者友の会
101-0061
東京都千代田区神田三崎町2-20-7
水道橋西口会館3階
TEL:03-5215-1648
MAIL:info@(MAILの@以下は、@drymouth-society.jp)